Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 2161 to 2180 of 3823)
(showing articles 2161 to 2180 of 3823)

Channel Description:

沖縄-本土労働者は団結しよう!沖縄・奄美出身労働者はたたかうユニオンに入ろう!沖縄・奄美出身者への差別を許さない!= タイトル =

older | 1 | .... | 107 | 108 | (Page 109) | 110 | 111 | .... | 192 | newer

    0 0

    イメージ 1

    旭硝子解雇問題を議論する場で…「労組がないとダメなのか?」

    亀尾市労使民政実務協議会、旭硝子解雇問題懇談会開いて

    チョン・ヨンギル記者 2015.10.14 12:27

    10月13日、亀尾市労使民政実務協議会が旭硝子問題を解決するための懇談会を開いた。 大量解雇事態から約100日目になる。 懇談会には旭硝子、GTS、労組からそれぞれ1人ずつが証人として参加したが、 積極的な解決策ではなく質疑応答の水準にとどまり、 「労組がないとダメなのか」という質問もあり、残念だった。 亀尾市は早急な解決のために関係機関で協議を続けると言うが、 労組は形式的な場だとし、協議会を続けることは意味がないという立場だ。

    亀尾市労使民政実務協議会は10月13日午後2時、 亀尾市総合ビジネスセンター303号で懇談会を開いた。 参加対象団体は、韓国労総亀尾支部、雇用労働部亀尾支庁、亀尾商工会議所、慶北経営者総協会、金烏工大、亀尾女性団体協議会、亀尾市議会、韓国産業団地大邱慶北地域本部、亀尾中小企業協議会、亀尾市民サラン会の合計10人だ。 懇談会は7月29日と10月6日の二回、亀尾市労使民政協議会(委員長亀尾市長ナム・ユジン)が旭硝子での大量解雇問題に関し、当事者間の早急な解決を要求して用意された。
    早急な問題解決のための場だが、実務協議会は最初から準備の不十分があらわれた。 非公開で開かれた懇談会は、実務協議会の参席者がチャ・ホノ旭社内下請労組委員長、チョン・ジェユンGTS社長、キム・ジェグン旭硝子本部長を1人ずつ順番に呼び、質問する方式で進められた。 当初、労組は3人の証人が一つの場に参加して解決方案を議論する場だと通報されたが、現場で懇談会進行方式の変更を通報された。
    また、内容と結果も不十分だった。 証人の話を総合すれば、 参加者はすでに知らされた事実関係について、これを証人に確認する水準に止まった。
    亀尾市労使民政協議会の設置および運営条例によれば、 労使紛糾発生予防および解消方案と失業および雇用対策に関する事項を審議できる。また、実務協議会に決定事項を委任することができる。そのために労組は労使民政協議会が問題解決に積極的に動くべきだという立場だ。
    チャ・ホノ委員長は「労組がなければダメか、 金を受け取って出て行ってはいけないかという質問が出てきた」とし「一日で路上に追い出された解雇者のどこが苦しいのかという話は聞かなかった。 具体的な解決方案がなく、形式的な言葉だけがやり取りされるのなら労使民政協議会を続ける意味はない」と話した。
    労使民政実務協議会委員長のファン・ジョンチョル亀尾市経済通商局長は「関係機関の意見を集約して早急な解決を要求する程度が協議会の役割なので、 具体的な対策は事実上、容易ではない」とし「だが旭硝子と労組の双方の意見を調整して問題解決に努力する」と話した。

    解雇100日を超えた旭社内下請労組所属の約50人は現在、 工場正門の前と亀尾市庁の前でテント座り込みを行い、 不当解雇事態解決を要求している。 彼らは6月30日に旭硝子が請負業者GTSに請負契約解止を一方的に通知し、雇用を失った。
     
    イメージ 2
     
     

    0 0

    「平和」という言葉も規制の対象でしょうか?~絵本袋をとがめた警官

           森田麻里子
     安全保障関連法が成立した翌週、私は「平和がだいじ」という言葉を縫い付けた絵本袋(写真)を持って、宗教者平和ネットの呼びかけで国会前にいきました。日本山妙法寺の方が平和祈念をされていました。自分のメッセージとして絵本袋を持って、雨の中1時間スタンディングをしました。法案反対のために多くの方が集まり、SEALDsの意見表明に感心した場所です。私は若い人たちの命、自由、人権が守られる様にクリスチャンとして祈りました。
     帰り際、首相官邸前交差点にいた3人の警官の1人から呼び止められ、「何処に行くのですか」と聞き咎められました。「どうして聞くんですか?」と質問すると、絵本袋をさして「平和って書いてあるから」と。「この袋を持つ私はテロリストですか?」と再度聞くと、警官は返答に窮していました。遠くから2名の警官が様子を見ていました。若い警官にチェックさせたのだと思いました。
     夏からの国会前行動にはこの絵本袋を持って参加し、議員会館内で行われた院内集会にも持参しました。安全保障関連法が成立した途端に、ささやかな意見表明の絵本袋にチェックが入りました。安倍政権は国民のささやかな「表現の自由」にも監視する政権なのだと実感しました。
    *〔編集部注〕この原稿は、朝日新聞「声」欄に投書したが、採用されなかったとのことです。
    そうそう!俺も缶バッチを警察官に見られてデモ参加者でしょう。歩道を歩かないで下さいと「叱責」されたよ!誰が共産党のデモに参加するか!

    0 0
    0 0

    イメージ 1

    北摂労働者集会が大成功!

    11・1に向け地域の労働組合揺り動かす!

     10月12日、大阪高槻市において、北摂労働者集会が開催され、36人の結集で大成功しました。
     北摂地区の闘う労働者は、この日に向けて実行委員会を立ち上げ、そこでの討論を通じて、闘う労働組合の団結をつくり上げてきました。
     集会では、動労水戸から西納さんをお呼びして、講演をしてもらいました。西納さんは動労水戸の分割・民営化での闘いにも触れながら、「労働組合が責任勢力として登場した時、多くの労働者が結集してくる時代だ。原則的な闘いで青年指導部を絶対につくりだそう!」と訴えました。

     基調は、高槻医療福祉労働組合の村山委員長が行い「国鉄闘争が切り開いてきた地平で勝負しよう!北摂の地に闘いの旗を本日から打ち立てていく!」とアピール。
     会場からの発言として、関西地区生コン支部の地元ブロックからや、動労西日本、大阪北部ユニオン、植木団地労働組合などが続きました。大阪北部ユニオンの萬野委員長は、安保法案の参院強行採決を受けて、即座に高槻駅前で抗議集会とデモを主催したことを報告し、「戦争を絶対に止める労働組合として、地域・職場に打って出よう!」と力強く訴えました。
     最後に、大阪北部ユニオンの柳副委員長が、まとめの提起と団結頑張ろうを行い集会を閉めました。
     11・1に向けて、北摂では組織戦が始まっています。国鉄集会を通じて、地域の労働組合を揺り動かすことができる情勢です。11月1万へ! ともに闘いましょう。(北摂・K)

    イメージ 2

    イメージ 3

    0 0

    イメージ 1

    みやぎ労働者集会 

    弾圧への怒りをバネに11・1への総決起誓う!

     10月9日、エルパーク仙台で「戦争とめよう! 安倍たおそう!10・9みやぎ労働者集会」が開かれ、60人が参加した。集会は、戦争法強行採決と最先頭で闘った全学連4学生へのデッチあげ逮捕に対する怒りがみなぎった。宮城の労働者はこの間、職場、街頭で労働者集会を訴えるビラと一緒に全学連ビラをまいてきた。全学連の学生に対する公安警察の弾圧は、労働者への弾圧そのものだ。この反動を絶対打ち破る。
     集会は「警察によるスパイ化を粉砕することは正義の闘いだ。学生への弾圧で戦争反対のうねりを抑えることはできない。労働運動をよみがえらせて、国際連帯とゼネストで戦争を止めよう」という仲間の主催者あいさつで始まった。

     講演で動労千葉田中委員長は、動労総連合建設と合同労組づくりに向けて、動労千葉の闘いと教訓をていねいに訴えた。「次は何か。もう一度、日本の労働者が団結した力を取り戻す、労働運動を取り戻す、労働者が社会の主人公として団結した力を取り戻す以外にない。30数年間、国鉄闘争が対抗軸となり闘いぬいてきたことが戦争法案反対の闘いにつながっている。新たな闘いが始まる中で、労働運動の復権は可能だ」「戦争だけは絶対にさせてはならないと膨大な人びとが思っている。次は何かと思っている。その人たちの中に僕らが飛び込んでいくことが必要だ。必要なことは闘う労働組合をもう一度よみがえらせることだ。このもとに怒りの声を結集させよう。時代が変わる中で、僕らが変わることだ。東北で福島に続き動労総連合をつくろう。動労総連合をつくるとは、われわれがこれまでの殻を破って変わるということだ。そうすれば必ずこの時代に対する危機感を持つ労働者と結合できる。国鉄労働運動が変わることで労働運動全体を変えたい。戦争絶対阻止へ国際連帯を発展させよう。11月労働者集会を闘いの転換点にしよう」
     この田中委員長の提起を受け、動労千葉の熱烈な思いと参加者の思いがひとつになった。
     11・1にストライキを構えている動労千葉に、みやぎの仲間が檄布を手渡した。東北大学学生自治会の青野委員長は、「動労総連合を全国に建設する闘いと一体で、ストライキで戦争止める闘いを大学に復権する。4人の仲間を奪還して11月集会に総決起する」と特別アピールに立った。
     みやぎ連帯ユニオン、仙台市職労、JP労組、全金本山労組、婦人民主クラブ全国協・宮城、みやぎ星野文昭さんを救う会の仲間を始め、職場と地域の仲間が力強く明るい決意を語った。
     集会は力強くかちとられた。総力で動労総連合をつくり出そう。全学連の4人の学生を取り戻そう。改憲反対1000万署名を職場街頭で推進しよう。11月1日、1万人の結集に向けてみんなで取り組もう。団結がんばろう。(宮城・谷 和司)

    イメージ 2

    0 0

    イメージ 1

    長野で国鉄集会 動労総連合・新潟との団結固める!

     10月4日、長野市で「闘いはこれからだ! 戦争絶対反対・非正規職撤廃・国鉄1046名解雇撤回 長野労働者集会」がもたれました。
     長野における国鉄決戦の取り組みの第1弾は、9月19日、動労総連合・新潟の「結成記念集会」への参加でした。その日未明の戦争法強行採決への怒りの中で、千曲ユニオン青年部を中心に一団となってかけつけ、集会に先立つ新潟駅前デモから合流して闘いました。
     続く第2弾の今集会は、動労総連合新潟の星野文男委員長の講演から始まりました。9・18集会への結集に対する感謝をのべた星野委員長は、「私はなぜ動労総連合新潟を結成したのか」と題して、「57年国鉄新潟闘争の戦闘性を継承する」と根底的立場をきっぱりと表明しました。

     集会実行委を代表して千曲ユニオン坂本委員長が基調提起を行い、「国鉄闘争を基軸に、労働運動をめぐる攻防に勝利し、ゼネストで戦争をとめ安倍を倒そう! 動労総連合を長野に」と提起し、星野さんの講演に応えました。
     集会に先立つ長野駅前街宣では、日本共産党・民青の敵対を粉砕。集会は9月国会決戦のビデオ上映と報告、9・5~6徳島行動の報告など、豊かな内容で高揚し、星野委員長を囲む交流会になだれこみました。
     昨年9月、当時国労だった星野さんを迎えて国鉄集会を開催してから1年、この間の長野での動労総連合建設の取り組みの前進によって、青年労働者の職場や地域での闘いの報告が次々に出されました。「10月千曲ユニオン大会から11・1全国労働者集会へ」、猛然と闘いぬく団結を固めました。(長野・N)

    イメージ 2
    イメージ 3


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    東京中部で国鉄集会 東京に動労総連合をつくると決意

     10月2日に開催した東京中部の国鉄集会では、この夏に結成した東京中部ユニオンの原委員長が「合同一般・全国協の旗の下、動労総連合・東京建設の先頭にたつ」とアピールを行いました。動労千葉の川崎書記長からは「職場の怒りを土台に仲間をつくることが決定的」「12人のCTSの労働者が結集してくれている。自由にものが言える職場を共に闘うことでつくっていく」と、10・1ストライキを始め外注化・非正規化との闘いが報告され、国労共闘の吉野代表からは「東京で総連合をつくり、労働運動をかえていく」との訴えがされました。集会は、9月国会闘争を元気よく闘った青年労働者の発言も含め、11・1労働者集会へのバネになる集会としてうちぬきました。(東京中部・I)

    イメージ 3

    0 0

    イメージ

    イメージ

    東京中部で国鉄集会 東京に動労総連合をつくると決意

     10月2日に開催した東京中部の国鉄集会では、この夏に結成した東京中部ユニオンの原委員長が「合同一般・全国協の旗の下、動労総連合・東京建設の先頭にたつ」とアピールを行いました。動労千葉の川崎書記長からは「職場の怒りを土台に仲間をつくることが決定的」「12人のCTSの労働者が結集してくれている。自由にものが言える職場を共に闘うことでつくっていく」と、10・1ストライキを始め外注化・非正規化との闘いが報告され、国労共闘の吉野代表からは「東京で総連合をつくり、労働運動をかえていく」との訴えがされました。集会は、9月国会闘争を元気よく闘った青年労働者の発言も含め、11・1労働者集会へのバネになる集会としてうちぬきました。(東京中部・I)

    イメージ

    転載元: たたかうユニオンへ!


    0 0

    大統領の来日弾劾し在日ウガンダ人デモ
                              東京 Y・K   

     9月10日、来日中のウガンダ大統領に対し、「ムセベニ独裁打倒」を掲げてウガンダ難民ら在日ウガンダ人約50人がデモ行進した。降りしきる雨をものともせず、「ムセベニ帰れ!」「ムセベニ倒そう!」と声を上げ、デモは渋谷の街を疾風のように進んだ。
     29年間、独裁を続け、私腹を肥やすムセベニ大統領一族。93年以来、アフリカ開発会議を主催する日本政府は、アフリカに「インフラ整備」と称し6500億円の公的資金投入を決めており、今回の来日ではウガンダへの199億8900万円の円借款に関する書簡が交換された。
     ムセベニは安倍の「積極的平和主義」を最大限に評価し、日本の国連安全保障理事会入りを支持している。
     ムセベニを、労働者の国際連帯で安倍もろとも打倒しよう!

    0 0

                <TPP>野菜や魚の関税、最終的に全て撤廃


    農・漁業崩壊の加速化を許すな!

    <TPP>野菜や魚の関税、最終的に全て撤廃

    毎日新聞 10月16日(金)20時16分配信 


     環太平洋パートナーシップ協定(TPP)で、野菜や魚は全ての関税が16年目までに撤廃されることが分かった。撤廃品目数は、農林水産物834品目の約半数に達する見通しで、日本政府が「聖域」として交渉してきたコメ、牛・豚肉、乳製品、麦、砂糖の重要5項目以外は、ほとんどの関税が即時撤廃か数年間で段階的に撤廃される。TPPの大筋合意以降、国内では詳しい説明を求める声が高まっており、農林水産省が各品目についての精査を進めている。

     TPP交渉は元々、すべての品目の関税撤廃が原則とされてきた。このため、野菜ではホウレンソウやレタス、アスパラガス、ブロッコリー、キャベツなどにかかっている3%の関税がTPPの発効後すぐになくなる。タマネギは原則8.5%の関税が6年目に撤廃される。果物ではパイナップル缶詰などの一部の加工品を除いて、オレンジやサクランボなどの関税が段階的に下がり最終的にはゼロとなる。

     水産物では、魚の関税がすべて撤廃される。現状3.5%以上のカツオやベニザケ、ヒラメなどは即時撤廃となる。一方で、国内に漁業者が多いアジやサバについては16年目までの段階的な撤廃となる。また、重要5項目の中でも、牛タンやハム、ソーセージなどの一部加工品は段階的に撤廃される。

     関税が早期撤廃される野菜や魚については、元々の関税がそれほど高くない上に、TPP参加国からの輸入品と国産品が競合しているケースは少ない。このため、「生産者に与える影響は限定的」(交渉関係者)とする見方が多い。

     ただ、重要5項目以外の交渉状況についてはこれまでほとんど話題にならなかったこともあり、農業関係者を中心に不安が広がっている。政府は15日から全国各地で分野別の説明会を開催しているが、詳しい内容や影響についての質問が相次いでいる。農水省では現在、合意内容の確認を急いでおり、近く全品目の詳細について明らかにする方針だ。【松倉佑輔】
    イメージ 1

    0 0

    イメージ 1

    徳島救援会からの抗議文を出します。直接行くので受け取り拒否をさせないために請願書形式にしました。
    10月17日は徳島刑務所の矯正展(お祭り)です。もちろん、そこにも行きます。

    高知の、とある町角の食堂で、星野カレンダーを使ってくださっているところがありました。缶バッチも貼り出してくれてます(^^)うどん1杯300円でした。ごちそう様です。

    イメージ 2



    0 0
  • 10/17/15--23:55: 徳島救援会抗議文
  • イメージ 1


    10月16日徳島刑務所に、降格抗議の請願してきました。本田庶務課長らが面談しました。

    工場での会話は厳正に対応しています。えこひいきしたら、そのあと、こちらに跳ね返るのでえこひいきはない。すべて刑務所長が決済してる。

    デモと降格は関連してない。

    (それは誰も納得できない。なぜ前進のデモ記事をことごとく切り取ったり、デモのところは手紙を墨塗りするのか?同じ刑務所長が決済していて、墨塗りと降格が別々の理由というのは成り立たないでしょう。)
    課長はやや、キッとなって・・・切り取りは治安の問題です。切り抜いたか否かもふくめ答えられません。
    ※ここで、「にこやか対応」のタヌキのしっぽつかみました。

    イメージ 2


    イメージ 3



    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4
    最後の写真は、第一位の方のものです。

    徳島刑務所「矯正」展
      星野さんの絵が展示されました


     2015年徳島刑務所の「矯正」展が10月17日にありました。本田庶務課長によると、「年に一回の大イベント。徳島の街にとっての阿波踊り、刑務所にとっての矯正展です」とのことです。
     元木代表が参加しました。工場で作っている机や椅子の木工製品、ベルト、靴など。模擬独房、昼の食事。受刑者の絵画なども展示。地元の中学生の吹奏楽、アマチュアバンドも演奏します。

     前日に請願でやりあった、本田庶務課長は、今日はスーツ姿で元木さんを見つけて「来てくださったんですか。」とあいさつしてきたそうです。
     受刑者の作品展示コーナーで、星野さんの絵画を発見!5位入選なので展示されていたそうです。絵画クラブの講師のかたの選評も書か れていたそうです。

    イメージ 5



    イメージ 6


    イメージ 7



    0 0

    これは違反でダメだろう!

    島尻沖縄相「違法ではない」 2010年参院選前カレンダー配布 公選法抵触の可能性

    沖縄タイムス 10月18日(日)
                             島尻沖縄相「違法ではない」 2010年参院選前カレンダー配布 公選法抵触の可能性

    参院選が実施された2010年のカレンダー。希望者への配布を呼び掛けていた(島尻安伊子氏のブログより)


     島尻安伊子沖縄担当相が2期目をかけて臨んだ2010年7月の参院選直前に、自身の顔写真と名前を掲載したカレンダーを配布していたことが17日、分かった。選挙区内の有権者に配布した場合、公職選挙法(寄付行為の禁止)に抵触する可能性がある。島尻氏は配布を認めた上で、「後援会の支持者に配布したもので、違法ではない」と述べている。

     島尻氏は、同年2月5日の自身のブログで「あい子カレンダー」と題し、「去年からお配りさせていただいている(中略)多くの方々が会社や家に貼っていただいている」と紹介している。
     現職大臣による「寄付問題」は14年、松島みどり法相(当時)が選挙区内でうちわを配布し、辞任。告発を受けた東京地検特捜部は、うちわ配布を「寄付行為」と認定したが、配布時期から「選挙当選を目的としたものではない」と不起訴にした。
     島尻氏の場合、自身の選挙前に配布した「時期」が問題になる可能性もある。
     17日、視察先の石垣市で取材に応じた島尻氏は「後援会の支持者に無料で配布している。ただちに公職選挙法の問題になるということではない」と述べた。
     公選法に詳しい岩井奉信日本大教授(政治学)によると、会費を支払う後援会会員へのカレンダー配布は、「会費の対価」として合法になる。

     一方、島尻氏の09年12月28日のブログでは、「カレンダーを配布しております!今、色々な方にお願いして家庭や会社に貼ってもらっております。(中略)是非欲しいという方は後援会事務所までご連絡ください」と、後援会員に限らず、広く呼び掛ける書き込みをしている。同日のブログは17日昼まで閲覧できたが、夜には削除されている。
     島尻氏はカレンダー配布の期間について、「国会に出てからずっと配ったとは思っていない。去年は配ったと思う」と複数年にわたり配布したとの認識を示した。



    0 0

       
    女子高生の一人デモ行動大きな波紋を呼んでいる

    いざ!11・14韓国ゼネスト現地闘争へ!
    女子高生の一人デモ行動大きな波紋を呼んでいる
    大きな波紋を呼んでいる女子高生の一人行動 本当にありがとう。また 申し訳ないよ。。あなたに
    民衆の底辺にみなぎる底力です!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    シールズもこれくらいやれよ!君たちにはこのような思想はないんだよね!

    0 0
    0 0
    0 0
    0 0
    0 0

        
    女子高生の一人デモ行動大きな波紋を呼んでいる

     国定化阻止汎国民大会17日に開催

    政府ソウル庁舎座り込み、学校の前1人デモなど反発の動き広がる

    カン・ソンナン記者 2015.10.15 17:33
     教育市民団体らが政権の歴史介入の試みである韓国史教科書国定化推進中断を要求する汎国民大会を開く。
     韓国史教科書国定化阻止ネットワーク(ネットワーク)は10月17日午後4時にソウル市光化門の世宗路公園で「韓国史国定化阻止のための汎国民大会」を開くと明らかにした。
     政府が歴史教科書国定化方案を発表した10月12日午後、ソウル市光化門の政府ソウル庁舎で開かれた「韓国史教科書国定化強行糾弾緊急決意大会」は、当日公示された集会だったが500人ほどの市民がキャンドルを持って集まるなど、政府による韓国史教科書国定化推進に対する全国民的な声が高まっている。

    ▲韓国史教科書国定化糾弾キャンドル集会に参加した人々[出処:全教組]

     この日、参席者らは決議文を通して「民主市民は政府の歴史教科書国定化推進発表を第2の維新を宣言する歴史クーデターであり、教育を政治権力の侍女として働かせるという政権の露骨な挑発と見ている」とし「子供たちが歴史歪曲教科書で勉強するようになることを放っておけないので、必ず国定制教科書を白紙化させる」と宣言した。
     ネットワークは10月13日からソウル市光化門政府庁舎の前で韓国史教科書国定化白紙化を要求する座り込みに突入した。座り込みに参加したある教師は「座込場の前を通る市民が飲み物をくれたり、応援の挨拶をするなど、こうした座り込みは初めて」という所感を伝えた。
    ネットワークが主管する韓国史教科書国定化強行糾弾キャンドル集会は、毎日午後7時に光化門政府ソウル庁舎で続いており、300人ほどの市民らが参加していて、特に三々五々手を握って参加する青少年の姿が眼につく。

    ▲ネットワークは光化門政府ソウル庁舎正門で座り込みを始めた。[出処:全教組]

     すでに韓国史教科書国定化反対記者会見および1人デモを行っている青少年は、「韓国史国定教科書反対青少年宣言(http://www.facebook.com/nogookjung)」を準備していて、SNSを使って友人らに伝えたり、デモ行進とパフォーマンスへの参加、青少年ができる行動を提案するなどの活動を続けている。
     教師も行動をはじめた。教師たちはSNSのプロフィール写真を「歴史クーデターを止めろ」、「なぜ21世紀に国定教科書反対か」、「歴史クーデター歴史教科書国定化反対」といった文句が書かれた画像に変えて反対の立場を表明している。
     全教組16の市道支部と支会でも、韓国史教科書反対街頭広報を行うなどの反発の動きが広がっている。ソウル支部イウン分会の教師たちは、先週から学校の前で「韓国史教科書国定化反対」1人デモを続けている。韓国史教科書国定化を既定事実化しようとする政府の動きが連日報道され、分会員を中心に「1人デモぐらいはやろう」という提案が出てきたという。
     二人ずつ参加する1人デモは、12日の政府の歴史教科書国定化発表以後、少なくとも政府の行政予告までは続けなければならないという意見が強まり、分会員らのリレー1人デモに拡大した。


    ▲snsプロフィール写真イメージ[出処:教育希望カン・ソンナン記者]

     「韓国史教科書の国定化に関心を持つ学生たちが授業時間に意見を聞いてみたりもする」というこの学校のイム某教師は「国定化の方が良いのではないかという学生には、教育部の執筆基準、国定教科書や検認定教科書体系、現在、国定教科書を使っている国などについてできるだけ客観的な事実を説明する」と伝えた。
     大邱の歴史教師の会に所属する教師たちも「歴史教師97%が反対する韓国史の国定化中断」、「多様性創意性の時代に画一教科書とはどういうことか」などの文句を持って大邱市内で1人デモと宣伝戦を続けている。
     政府の韓国史教科書国定化に対する反発の動きは、10月17日に開かれる汎国民大会に集められるものと見られる。
    (記事提携=教育希望)
    イメージ 1




older | 1 | .... | 107 | 108 | (Page 109) | 110 | 111 | .... | 192 | newer